住まいの省エネ

住まいの省エネ

日々の暮らしを省エネに、一年を通じて快適に。我が家の光熱費・室内空間の快適性を振り返り、日常で考える機会の少ない省エネを家族で話してみるということが第一歩です。

今のお住まいが

  • 冬 一階の床が冷たく足元が寒い
  • 夏 二階がとても暑くなる
  • すきま風が気になる
  • 冷暖房があまり効かず、年間を通じ光熱費が高い
  • 昭和55年以前の木造住宅(施工基準が無断熱)

このようなお宅では、特に省エネ効果を実感して頂けると思います。

断熱・通風・省エネ器具他、豊富な経験・幅広いアプローチから計画し、建物性能と最新省エネ器具の相乗効果で省エネ性能向上を実現します。

増改築プラザで施工した複数のお客様より「冬の寒さが違う」「光熱費がちがう」との嬉しい声を頂いています。

 

再生新築の家では「建物の燃費診断」を行い、省エネ性能を数値化し、家計と快適性を分かりやすく見える化し、住まいの省エネを実現します。

省エネ性能は、長期目線で家計と暮らしに直結する住まいの快適性能です。

建物省エネ診断

建物のエネルギー消費量を建物の燃費とし数値化・グラフ化しわかりやすくご覧いただけます。建物の断熱材・窓開口部の性能値など詳細に入力し建物燃費のシミュレーションを行います。(設計契約・間取り確定後)

新省エネ基準

再生新築の家は建物性能をH28年度新省エネ基準まで高めるような仕様を設定しています。気候風土を考慮して、快適省エネ名暮らしを創造します。

太陽電池

蓄電池

開口部断熱、遮熱

屋根・躯体断熱、遮熱

高効率空調

高効率照明

高効率給湯

IHヒーター

シェード