自然素材にする

再生新築の家 自然素材にする

子供のために、健康のために、永く付き合う素材を吟味。

アトピーやアレルギーなど
敏感なご家族が居られる方には、
特におすすめしています。

実際に手足に触れる床や壁、
どのような色や質感や感触の素材を使うのか。
永く暮らすですから、素材選びはとても重要です。
もちろん『再生新築の家』では標準として、
人体に害を及ぼすような化学物質を含んだ建材は使用していませんが、
特にぜんそく・アトピー・アレルギーなどが心配な方には、
自然素材をふんだんに用いた『再生新築の家』をおすすめします。

再生新築の家 「自然素材にする」の特徴

自然素材は機能としても有効

木材が呼吸することはよく知られているでしょう。
周りの湿度が高くなると湿気を吸収し、乾燥すれば水分を放出します。
木材をふんだんに使った室内は、穏やかで快適な環境を保ち、
カビ・ダニ・細菌の原因のひとつにもなる結露も防ぐことができます。
ぜんそく・アトピー・アレルギーが気になる方には、
特に木材を多く使用されることをおすすめします。

結露の生じやすい家と自然素材を利用した家の比較

お家の再生に自然素材はぴったり

昔から日本人は「木・紙・土」といった、
自然の中にある材料を使って家を建ててきました。
『再生新築の家』では、確かな技術力を基に、
自然素材を使い次世代省エネ基準を超える
省エネ性も確保することも可能です。
漆喰や珪藻土、無垢木材などをふんだんに使用した、
自然素材のリフォームも安心してご相談ください。
古いお家の良質な素材も活かしながら、
最適な自然素材リノベーションをご提案いたします。

無垢材の床や建具,珪藻土の壁,漆喰の壁,和紙やコットンを用いた仕上げ

再生新築の家 POINT1 費用は新築・建替の約半分!!

新築や建て替えの際の費用に比べ、約50%程度でお家全体の内装・設備などをまるごと新しくできます。間取りや構造の変更があるような大がかりな工事の場合でも、建て替えの約70%程度の費用となります。

再生新築の家 POINT2 とことんこだわったデザインもOK!!

増改築プラザではプランナーや施工管理者だけでなく、インテリアコーディネーター等の住まいに対するアドバイス専門の人材も充実しています。再生新築の家ではインテリアコーディネーターが標準でご相談に応じます。※500万円以上の工事に限る。

再生新築の家 POINT3 間取りや構造の変更もOK!!

内装や設備の一新はもちろん、間取りや構造を変更して住まいの暮らしやすさをさらに充実させる大規模なリノベーションも可能です。

施工事例

お孫さんに優しい木の香りに包まれた家

  • 松江市
  • 大規模リフォーム・リノベーション

次世代につなぐリノベーション

  • 松江市
  • 約2000万円
  • 大規模リフォーム・リノベーション
  • 新築・増築・建替

[築100年の家]光の差し込むリビング

  • 安来市
  • 1,380万円
  • 大規模リフォーム・リノベーション
MORE