敷地内に新築

敷地内に新築する

リノベーションや増築と比較して、「敷地内に新築」という選択。

ライフスタイルやコストバランス
様々な暮らし方のひとつとして、
「敷地内に新築」も可能です。

ひとつの土地に親の家と子の家。
お互いの生活リズムの事を考えての選択や、
二世帯リノベーションとのコストバランスを考えての選択肢として、
「敷地内に新築する」という敷地内同居型のご提案も、
増改築プラザでは可能です。
もちろん、敷地内同居型の他にも、
借家経営をお考えの方やセカンドハウスをお考えの方にも最適です。

「敷地内に新築する」の特徴

二世帯が敷地内に同居するメリット

二世帯リノベーションを検討する中で、
「敷地内に新築する」という選択をされる方が増えています。
コスト面や生活スタイルなどを総合的に検討し、
「二世帯リノベーションよりも新築の方が良いのでは?」
となった場合も敷地に余裕がある場合は、
敷地内での同居が様々な面でおすすめできます。

新築子供世帯 既存の母屋親世帯

さらに将来のことを考えても敷地内は有効

建築のコストやお互いの利便性はもちろん、
例えばお子様が増えたなどの理由で、
新築した家が手狭になっても、
ご両親が暮らしていた家をリノベーションして、
暮らしの場を交換することなども考えることができます。

新築親世帯 既存の母屋子供世帯

施工事例

らくらく動線 ストレスフリーの平屋

  • 出雲市多伎町
  • 1400万円
  • 大規模リフォーム・リノベーション
  • 新築・増築・建替

新築で幸せに包まれる家

  • 松江市
  • 約1200万円
  • 新築・増築・建替

先祖の思いを伝える新築

  • 松江市
  • 約1800万円
  • 大規模リフォーム・リノベーション
  • 新築・増築・建替
MORE