施工中の様子

建築中の様子をお伝え

現在進行中の工事状況や、これまでに完了した工事の流れ。あなたのプランの参考に。

I様邸リノベーション工事

松江市.I様邸/平成28年4月8日完成

03月31日社内検査

本日は、社員8名にて社内検査をしました。
検査は傷などのチェックはもちろんですが、担当者以外は今後の参考にもなり勉強になります。
あと2日で完工となりますが、きちんと手直しをし引渡しさせていただきます。

03月19日内装工事

大工工事が終わり、いよいよ内装工事に突入です!
クロスを貼る前に、まずはパテ処理。
この作業を怠ると仕上げに影響するので念入りに行います。
パテは粉末と水を混ぜてペースト状にし、ボードのジョイント部分やビスの部分を穴埋めしていきます。
そのあと硬化したらペーパーサンダーでこすり、平らにしていきます。
それからやっとクロスが貼れます。

03月05日階段取付・板金工事

順調に大工工事も進み、待望の階段取付です。
こちらの階段は、側桁と蹴込板を白で塗装し段板を黒で塗装しています。
流行っています・・・かっこいいです (^o^)/
外部では外壁の工事が始まっています。
こちらも白と黒の組合せとなります。
1階部分は焼杉風の鉄板張りです。
黒い木目がシブいです !(^^)!

02月20日断熱工事~天井ボード張り

天井の断熱材が入りました。
この断熱材はアクリアネクストという高性能グラスウールです。
一般のグラスウールに比べガラス繊維径が細く、本数が多いので断熱性能が高いです。
次は天井ボード張りです。
天井ボードは通常、石膏ボードを使用します。
下地の位置にボードのジョイントがくるように大きさを調整して張っていきます。

02月13日アルミサッシ取付

床組が終わりましたら次はサッシの取付です。
サッシの大きさは、リフォーム前のサイズとは異なり、その寸法に合わせて下地をやり直します。
また、このあと壁の断熱材も入れます。

02月01日解体工事~床組

大規模なリノベーション工事が始まりました。
今回の工事は床組とサッシをすべて取り替えて、快適な空間になるように間取りも変更します。

解体工事は内部から始めますが、廃棄物を分別しないといけない為、少しづつ解体しては分別して袋詰めをしています。
最後に外壁とサッシを解体しますが、天候に左右される為、この時期は空とにらめっこをしています。

大工工事は最初に構造補強から始めます。
間取り変更や建具寸法変更などがある場合、柱などを移動する必要があり建物を補強するため梁を入れたり、筋かいを増やしたりします。
その後、床組を行います。

3枚目の写真は営業担当と現場確認をしている状況です。
彼は元現場監督ということもあり作業服がよく似合う『好青年』です。