本文へ移動

After1

コンパクトなちょこっと増築

米子市/K様邸

ご家族

費用
~500万円
工期
約2ヵ月
施工内容
  • 増築
  • 断熱改修(断熱材+複層ガラス+内窓施工)
  • 内装・照明器具やり替え
  • バリアフリー化

ご要望

  • お庭の緑を見たり、光がたくさん入るよう窓や開口を大きくしたい
  • 外に出入りできる勝手口が欲しい
  • 快適に過ごせるよう断熱をしっかりしてほしい

ご相談のきっかけ

元々は関東にお住まいでしたが、数年前に米子の方に戻られ、
現在はお父様から譲り受けた二階建ての一軒家でお一人暮らしをされていました。
寝室としているのが二階のお部屋だったので、ご近所に住むご親戚の方や、関東に住む弟さんには、以前からお一人での生活を心配されていました。
将来的なことを考え、一階だけで生活が完結できるよう増築を決意されました。

施工後の変化

  • 増築部分にはお庭の木や、田畑の緑が見るようできる限り大きな窓を付け、
    光がたくさん入る、明るい空間に♩腰窓の取付け高を少し低めに取り付け、小柄なお客様でも布団の出し入れが負担なくできるよう工夫しました
  • 既存の和室の押入れ部分を生かして収納を設けることで、コンパクトな増築を実現
  • 床の増し張りで床鳴り・たわみを解消しバリアフリー化、階段にも両手に手摺を取付け、将来的に安心して過ごせるように改修を行いました

図面

担当者からのコメント

〈担当アドバイザーより〉
打ち合わせや確認のためにご自宅に伺うと、
いつもお美味しいコーヒーを入れて下さり、ホッコリした気持ちになりました。
これからは1階で生活が完結します。
安心・安全で、K様はもちろん周りの方も嬉しいリフォームになりました。
元気で長生きしてください(^^)

〈担当コーディネーターより〉
いつも明るく、好奇心旺盛でお出かけ好きなK様との打ち合わせでは、
近況報告をお聞きするのも楽しみの一つでした♩
おもてなし上手のK様からはたくさん刺激をいただきました。
小柄さんならではのご要望や工夫を共有させていただき、
新しい発見もあったりと勉強になることも多かったです。
まだ続くコロナ禍ですが、お家時間を以前より快適に過ごしていただけていたら幸いです(^^)

〈担当工務より〉
寝室増築工事でしたので、既存建物の床高さと合わせたり、
接続ドア部の位置出しなどの基礎工事、材木の加工から計算しての工事でした。
見事接続したときにはホット安心しました。



TOPへ戻る